note更新しました!

【表参道のカフェに行ってきた】建築好きにはたまらない!GYRE.FOOD uni

今回は自然素材や植物に溢れる開放的な空間、GYRE.FOOD uni に行ってきました

循環を続ける、食文化のフロア

 

緑が生い茂り、壁や床には土が塗り込まれ、 テラスには野菜やハーブが育つ菜園も。自然の生命力に満ちた開放的な空間で、レストラン、カフェ・デリ&バー、グローサリーショップなどが、“ 循環 ” というコンセプトを共有する「GYRE.FOOD」。さまざまなものが土から生まれ、土に還っていく。「GYRE.FOOD」は、その普遍的なサイクルを大切にしながら、明日につながる食文化の “ 体験 ” を提供しています。ひとりひとりの消費行動が、 社会や環境になにかしら影響を与えうる、ということ。GYREが掲げてきた “ SHOP & THINK ” の姿勢が、このフロアの誕生につながりました。建築家・田根剛が、国内で初めて手がけたレストラン空間です。

表参道に位置し、ラグジュアリーブランドやデザインショップが立ち並ぶ複合ビル「GYRE」の4Fに展開される「GYRE FOOD」。

ワンフロア全体に広がる「GYRE.FOOD」はカフェ「uni(ユニ)」、バー 「fünklein(フュンクライン)」、メゾン 「élan(エラン)」、オールデイ・ダイニング「EUREKA(ユーリカ)」、グロッサリー&エクスペリエンス「eatrip soil(イートリップ ソイル)」の5つの施設で構成されています。全てのお店で一貫したコンセプト、”循環”を掲げているそう。

今回はその中でもリーズナブルで気軽に使えるカフェ「uni」を訪れました。

初めてのカフェレビュー、気合い入れていきたいと思います!

公式サイトこちら

平均予算:カフェ利用:500~1000円・お食事利用:1000〜2000円

明治神宮前駅から徒歩3分!建築好きにはたまらない、自然溢れるカフェ

明治神宮前駅から徒歩3分、表参道駅からは徒歩7分ほどで到着。1階のCHANELを横目にエレベーター、エスカレーターで4階へ。まず出迎えてくれるのは、重厚感のある土壁と「GYRE FOOD」の文字。そして表参道とは思えない、植物が生い茂り、自然素材のあふれる空間が広がっています。

左手に進むと左官とライトブラウンの木材がなんとも魅力的な雰囲気を醸すカウンターが。こちらでカフェの注文ができます。ランチプレートやデニッシュ、クロワッサンなどのパンも注文できるので、ランチ利用にもおすすめです。私たちはアイスカフェラテを注文しました。

カフェラテのミルクにエスプレッソが混じりあう様子を見ている時間ってどうしてこんなにも幸せなんでしょうか、、、、、、、

建築家・田根剛が設計。自然素材の溢れるインテリア空間。

GYREといえば、オランダの建築ユニットMVRDVの作品としても有名。ここに若手建築家の田根剛の空間設計が加わり、さらに総合ディレクターとして平尾香世子、フードディレクションを担当する信太竜馬など、最強のチームで抜かりなくデザインを行なっています。そんな空間に気軽に行けるなんて贅沢、、、

そして「GYRE FOOD」の目玉と言ったらやはり、どーんとピラミッド状に積み上げられたカラマツ木のブロック。好きな場所で、椅子としても机としても、自由な使い方を促しています。私が訪れた時もたくさんの人が各々の使い方をしており、「体験」を提供する場としての存在を感じました。実際に座ってみると、絶妙な高さで使いやすく、包まれている安心感やカラマツの木の温もりがなんとも心地よい。ここでリモートワークする人もちらほら見られましたよ。

どこか落ち着く、ジャングルのようなカフェエリア。

さらに奥へ進むとテーブルと椅子が設置されたエリアへ。こちらも植物が生い茂りジャングルのよう。円卓もあり、集中して作業がしたい方はこちらのエリアを利用するのが良さそうです。表参道からの景色を臨めるテラス席もあります。流れる音楽もメロウで気持ちの良い音楽なのでリラックス、、、

まるで日本旅行した気分!eatrip soil(イートリップソイル)を覗き見!

eatripとはまさに!GYRE.FOODには日本全国のご当地調味料や食材、雑貨が置かれた小さなショップが併設されています。壁に沿った棚にはずらりと大小さまざまな調味料が陳列されており、なんとも可愛らしい、、、!奥には食器やバッグ、ポストカードなどこだわりの雑貨も置いてありました。

手前の円柱状の本棚にはGYRE.FOODのデザインに関わった方の本や可愛らしいイラストの絵本など思わず手に取ってしまうようなものたちが並んでいて、わくわくしました。

GYRE.FOOD uniの評価

デザイン
(5.0)
コンセプト・世界観
(5.0)
リモートワーク環境
(3.0)
コストパフォーマンス
(4.0)
清潔
(5.0)
ロケーション
(5.0)
周辺施設
(5.0)
景色
(5.0)
食事
(5.0)
スタッフの雰囲気・対応
(3.0)
総合評価
(4.5)
※こちらの評価は3.0を基準につけています

今回訪れたGYRE.FOOD uniは建築好き、自然好きな方に特にオススメのカフェです。”循環”をテーマに掲げており、食の根源は土であることから、インテリア空間には土や自然素材が多く使われています。食、空間、運営とこだわりにこだわったからこそ生まれる重厚感と心地よさをカフェで気軽に味わえるので、ぜひ足を運んで五感で感じていただきたいです。また、Wi-Fiや電源コンセントはないものの、落ち着いた雰囲気かつ、立地がとても良いのでちょっとした作業や読書、勉強にも向いていますよ。

東京・表参道で一目置く存在の、自然素材や植物に溢れる開放的な空間、GYRE.FOOD uni。こだわりの重厚感あふれる空間へ一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

マイナスポイント

・Wi-Fiがない

・電源コンセントがない

・時間によっては混雑している

GYRE.FOOD uni

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-10−1

5-10-1,Zingumae,Shibuyaku, Tokyo JAPAN150-0001

TEL:03-3498-6990

公式サイトこちら

GYRE.FOOD uniを食べログで予約する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です