note更新しました!

【ルームツアー】23歳アパレルWEBクリエイター 変わった物件でレトロスタイルを確立! 1R1人暮らし

 

自分の愛部屋を通じて繋がる「キオク的ルーム」

トレンドの最先端を行くインタビュイーのこだわりの部屋を覗き見させてもらい、部屋についてやライフスタイルへのこだわりなどを紹介していくコンテンツ。

そのバトンはまたおしゃれなインタビュイーへと繋がっていきます。

インタビュイー紹介

 

HIRUMA

1997年・大阪府出身の23歳。
現在、アパレル会社web事業勤務をしながら、my boom is me !!!をスローガンに日常の発見をファッション・写真・空間制作などで大阪を拠点に活動中。

趣味は自転車散策!知らない街の気になる建物やクスッと笑える面白いもの集めてます。

近況はInstagram(@arale_hirum)でチェック!

’’宇宙’’をイメージした玄関!探し上手なHIRUMAさんの靴たちをご紹介

まずはHIRUMAさんの玄関先からご紹介!ポップなカラーのFlying Tiger Copenhagenのドアフックには、宇宙をイメージしてアイテムを集めているそう。これなら外出の際など鍵も忘れないようになるみたい!

靴棚の上には鮮やかな花の奥に黒めの靴が並べられています。革靴などの他には少し変わったニットブーツが。こちらは1990年代に大人気となった大阪初のデザイナーズブランド20471120のブーツで、当時3000円で購入したものが今では2万円の価値になってしまっているんだとか。

こちらはUNDERCOVERの靴で、犬にブラジャーがついてるデザインと可愛らしい色に一目惚れして購入したそう。特別な日に履くように大事にしまってあるらしい。

そして靴箱の隣にはJDRAZORのキックスクーター。子供の頃よく流行ったやつ……!こちらはヨドバシカメラで購入したもので、お友達と公園などに行く際によく使用しているそうです。

ホテルがコンセプトのタイルユニットバス!アイテムはクリアな素材で統一感を

HIRUMAさんのお家はちょっと広めのユニットバス。元々このようなモノクロのタイルだったようで、なんだか雰囲気がありますよね〜。こちらのユニットバスは全体的にシンプルを意識しつつ、ホテルのような雰囲気を目指しているそうです。

シャワーカーテンやサンダルはクリアな素材で統一!Amazonで購入したシャワーカーテンは室内の明るさを保ちつつ、視線をしっかりシャットアウトすることができる。光が反射してキラキラしてるのも可愛すぎるな。。。

ここでのサンダルも統一してクリアなものを使用。買い換えることも多いためダイソーのサンダルを使用しているそうなのですが、この空間にあるせいかすごい高見えしますね。。。

洗面台にはウタマロの洗剤石鹸が!服についた汚れなどは大体落ちる万能石鹸で、薬局でも購入できるそうなので僕もあとで買おうと思います。このレトロな感じと色が可愛すぎる〜

赤の蛇口は備え付け…!?赤やピンクの調理器具でバブリーな印象に

キッチンは赤やピンクの調理器具がたくさん集められており、この赤の蛇口は元々の備え付けのものらしい!この蛇口の色も相まってめちゃめちゃバブリーな雰囲気になっていますよね!

上の食器棚には作家・みかりまつださんのコップも!セレクトショップで購入したらしく、この他にも足の生えたサッカーボールのコップなどがありました。

HIRUMAさんは普段、お腹の調子をよくすると言われているコントレックスを飲料している。少し癖のあるナチュラルウォーターらしいのですが、少しずつ変化も現れ、毎日飲み続けているらしい!大容量で購入するとコストも抑えられるみたいでおすすめですよ!

ポップなカラーで展開された昭和レトロルーム・こだわりの詰まったリビングルームを大公開!

いよいよリビングルームを紹介していきます!まず左手には大きな鏡や雑誌が置いてあるスペース。こちらの鏡はまたしても元々備え付けのもので、かなりサイズも大きいため洋服合わせの際やメイクの時などに役立っている。

アクセサリー類の近くには太陽を彷彿させるスタンドミラーも置かれており、太陽の塔に似たものを探していた時にFlying Tiger Copenhagenで購入したそうです。

このスペースには自分の必要なものをすぐ手に取れるよう、見せる収納にしていると話していたHIRUMAさん。メモ帳やメイク道具、お菓子や雑誌の他にも猫のぬいぐるみだったり。HIRUMAさんの好きなものが仕切りなくたくさん集まった空間になっています。

こちらは足元にあった赤いアイテム。実はこれPanasonicの温風のヒーターなんです!可愛い〜〜〜〜

部屋を赤のアイテムで揃えているHIRUMAさんにはドンピシャのアイテムで、現品限りで販売されていたものを迷わず購入したそう!価格は1万円しなかったぐらいらしい。

こちらの窓際のスペースには変わった雑貨や植物などが置かれています。ここはかなりカラフルなものが多く感じますが、ボリュームのある花なども添えて少しジャングルっぽいイメージで作り上げているそうです。

このお家に住み始めてから育てているという盆栽がちっちゃくてすごい可愛いいんです。。。手入れもまめに行いながら大切に育てているそうで、今後はもと鉢も大きくしていく予定らしい!

この中で一番気になったのがこちらのブルーローズのキャンドルホルダー。こちらはHIRUMAさんの地元にあるKINJIの倉庫で見つけたものらしく、アンティークな家具や雑貨が多く取り揃えられているらしい。こちらにサボテンのろうそくを入れて少し違和感のあるインテリアに変化させたのにもHIRUMAさんのこだわりが溢れています。

こちらは普段HIRUMAさんが作業をするスペースになっているのですが、こちらすごくてですね。。。なんとこちらのベッドは壁にあるボタンで動く昇降式のベッドなんです!!!内見に来た時にはHIRUMAさんも気づかなかったらしく、初めてみた時はかなり驚いたらしい…(笑)実際のベッドとしては使用せず、夏服などの収納スペースとして使っているんだとか。この太いパイプもまた良い味出してるのよね。。。いやー、これはくらった。

ベッドの下のスペースには今まで集めてきた雑貨や写真集、自分のイラストなどを貼ったりなどなんだかすごく秘密基地感がありますよね……!90年代のカルチャーやファッションに強く影響を受けている HIRUMAさんはここでの雑貨も90年代のものを集めている。中でもHIROMIXさんの初の写真集である・HIROMIX  GIRLS BLUE や、ノベルティで配られたレゴブロック風のsuper loversカレンダーがお気に入り。

 

HIRUMAさんは学生時代、服飾学校に行っていたこともあり部屋には工業用のミシンも置いてある。高い水準のミシンを開発しているグローバルメーカー・brotherのもので、デザインがトレンディで優秀なのが特徴。服や帽子をよく作っているらしい!

続いてはHIRUMAさんのファッション事情について!上から順に、

OZONE ROCKSのセットアップ

ku ja kuのファー付きTシャツ

W&LTの落書きデニム

それぞれインターネットで購入したものもあれば古着屋で購入したものもあるらしく、自分らしいスタイリングが組めるようなアイテムを重点的に購入しているみたい!

HIRUMAさんのライフスタイルについて

普段のお仕事・どんな働き方をしていますか?

ー今までは販売職だったんですけどWEB事業部に異動になって、普段あまり触らないカメラでの撮影だったり、それをオンラインに掲載する仕事をしています。最近は仕事にも少しずつ慣れてきて、新しいことに今やっと楽しメルようになったし、自分の制作だったりにも時間を当てられるようになって働きながら色々作るということが今やっとでき始めた感じの状況です。

仕事もいつも夕方くらいには終わるのでそこから買い物に行ったり、プライベートの方も結構充実していて。コロナはあったんですけど、自分自身は結構良い方向に進めていってるのかな〜って思っています!

HIRUMAさんのライフスタイルのなかでのこだわり・譲れないものは?

ーこだわりではないですけど休日に古本屋さんとかに回りに行くことが多くて、好きな雑誌が増えていったりすることが楽しかったりはします。

ライフスタイルにおいて部屋の色合いっていうのは大事にしているので、部屋に合いそうな可愛い家具を見つけて、買ったりすることに今は満たされていますね。

将来の理想のライフスタイルは?

ー今やっと仕事の働き方が変わって、自分の時間が作りやすくなってきたので、思い描いてたものをだんだんリリースしていくというか。発信していけるような状態にしていきたいなと思っています。

ライフスタイルで言ったら今はベランダがない部屋なので欲しいのと、あとは動物を飼えたりとかですかね。ここ10年ぐらいかけてやさしい生活が送れるようになればなと思います。

将来のお家もやっぱり特徴のある家が良いなと思っているのと、あとはおじいちゃんのお家がもう120年くらい前に建てられた古い古民家なので、そこを引き継げたらいいな〜とも思ったり色々考えたりはしてます。

まとめ

HIRUMAさんとお部屋について

エリア:大阪府

ルームタイプ:1R ティーンエイジ・ユニバース

職業:apparel web staff

趣味:サイクリング・ディープスポット巡り

好きなブランド:JYUKU / excube / kujaku

好きなアーティスト・音楽:岡崎京子 / mattybovan

リスペクト:全ての地球人

 

この部屋のインテリアを楽天ROOMSで見る

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です