note更新しました!

【KOCSI京都】京都にある隠れ家的なブックカフェでクレープを食べてきた!

今回は、京都市・中京区にあるカフェ、KOCSI(コチ)に行ってきました

KOCSIは京都市役所駅と三条駅に近いところにある隠れ家的なブックカフェ。

そんなKOCSIのをたっぷりとご紹介していきます!

公式サイトはこちら

KOCSIを食べログで予約する

京都の住宅街に”ひっそり”と。みんなに教えたくない隠れ家

KOCSIは京都市役所駅・三条駅から徒歩10分圏内。

周辺は雑貨屋さんやカフェ、2020年6月にOPENしたエースホテル京都など繁華街ではありますが、繁華街の先の住宅街にひっそりと。

「探さないと辿り着けない場所にある」

これがまたロマン。隠れ家のような佇まいがたまりません。

タイムスリップ!ヴィンテージ雑貨などレトロで物に囲まれた空間

中に入ってみると、ヴィンテージ雑貨やレコード、キッチン周りなど、

とにかく物が多く、雑多としていてタイムスリップした気分。

この中だけ時間が止まっていてとてもワクワクします。

BARやパンなどの軽食、メニューもたくさんあるようです。

夕食後に食べる”いちごクレープ”がうますぎる!!

カフェに来る前、夕食を食べてしまったので、デザートを食べることに。(フードは次回におあずけ)

今回は、いちごクレープをいただきました。

焼きたての生地にひんやりとしたアイスがたまらない。

いちごやジャムとの相性も抜群で夕食後のデザートはこれに尽きますね。

あの懐かしの本を見つけよう。読書やPC作業もOK◎

KOCSIの魅力はなんと言ってもこの膨大な数の古本。

デザイン書や小説、様々なカテゴリーの本がたくさんありました。

ここで読書をする人、勉強する人、作業をする人など様々なお客さんがいてなんとも穏やかな時間でした。

KOCSIでの読書は一味違うと思うので、これは皆さんにおすすめ!

Chao Luaの評価

デザイン
(4.0)
コンセプト・世界観
(5.0)
リモートワーク環境
(3.0)
コストパフォーマンス
(4.0)
清潔
(3.0)
ロケーション
(3.0)
周辺施設
(4.0)
景色
(3.0)
食事
(5.0)
スタッフの雰囲気・対応
(5.0)
総合評価
(4.0)
※こちらの評価は3.0を基準につけています

リモートワーク環境

Wi-Fi:なし

電源コンセント:一部あり

いかがでしたか?

最近はモダンで近未来的なデザインのカフェも増えてきましたが、たまにはこういう空間もいいですよね。

また、僕が来店した時間帯は、お客さんも少なく、とても静かで良いリフレッシュになりました。

レコードやヴィンテージ雑貨、普段だとなかなかお目にかかれないような物も置いてあったりして、そういった点でも大変満喫することがきました。

読書するもよし、作業するもよし、談笑するもよし、

KOCSIはいつでも穏やかな時間が流れています。

マイナスポイント

営業時間短縮中(公式HPに詳細が掲載されています)

KOCSI

〒604-8084

京都府 京都市中京区 福長町 123 黄瀬ビル 2F

123 Fukunagacho, Nakagyo-ku, Kyoto-shi, Kyoto Kise Building 2F

月・火・水・日 12:00~21:00(L.O.20:30)

金・土 12:00〜22:00(L.O21:30)

TEL:075-212-7411

平均予算:ランチ 500~2000円・ディナー500~2000円

公式サイトはこちら

KOCSIを食べログで予約する

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です