note更新しました!

【餅匠 しづく】大阪にある打ちっぱなしコンクリートカフェで至福の和菓子

今回は、大阪・西区にあるカフェ、餅匠しづく 新町店に行ってきました

過去と未来がぶつかるところが『いま、ここ』

古代から種というもので受け継がれている作物。それを育ててくれる沢山の人たち。加工してくださる人たち。運んでくれる人たちなどなど。『いま、ここ』にある素材の過去の時間に想いを馳せれば関わってくださった無数の方々のエネルギーの濃縮(しづく)でもあり感謝の濃縮でもあります。そんなエネルギーをより増幅させるのが私たちのお役目だと考えております。
そして濃縮されたひと雫が水面に落ち波紋が広がっていくようにお菓子を食べて戴いた人たちに活力と安らぎが広がり、それが細胞やDNAを通して後世にまで伝わっていくことを願っております。

感謝のエッセンス(過去)と、思いやりの拡散(未来)

それを繋ぐ光のちからは「いま、ここ」にあります。

餅匠しづくは、今回紹介する新町店の他、岸和田にも店舗がある和菓子カフェ。

そんな餅匠しづくの魅力をたっぷりとご紹介していきます!

公式サイトはこちら

餅匠しづくを食べログで予約する

外に行列ができるほどの大人気!混んでいたらTAKE OUTもOK◎

餅匠しづくは西大橋駅から徒歩4分という好立地な場所にあります。

この辺りは雑貨屋さんやカフェなどお店がたくさんあり、お店巡りをしてる人もたくさんいました。

素材をこだわり抜いた餅匠しづくの菓子

 

20分ほど並びましたが、無事店内で食べることができました!

今回は抹茶と和菓子のセットを注文。やはり和菓子と抹茶の相性は抜群です。。。

モダンなインテリア×和菓子は新しい体験でありながら、非常にゆったりとした時間を過ごすことができます。

ディティールまでこだわり抜いたインテリア

餅匠しづくは和菓子屋さんでありながら、インテリアのこだわりを感じました。

「過去-現在」を繋げるようなインテリアは餅匠しづくの歴史や時代の流れも感じることができました!

また、トイレにはなんとも奇抜な洗面台が!これはさすがにいかついです。。。

普段は撮影しませんが、思わずトイレで撮影してしまいました。

餅匠しづくの評価

デザイン
(5.0)
コンセプト・世界観
(5.0)
リモートワーク環境
(1.0)
コストパフォーマンス
(5.0)
清潔
(5.0)
ロケーション
(4.0)
周辺施設
(5.0)
景色
(3.0)
食事
(5.0)
スタッフの雰囲気・対応
(5.0)
総合評価
(5.0)
※こちらの評価は3.0を基準につけています

リモートワーク環境

Wi-Fi:なし

電源コンセント:あり

いかがでしたか?

人気店ということもあり、20-30分ほど並びましたが、店内に入ってからは時間制限もなく、ゆっくりすることができました。

久しぶりに和菓子を食べましたが、時々体験すると改めて素敵な文化だと再認識。

和菓子を嗜む空間がなんとも非日常的でぜひ皆さんに体験していただきたいです!

混んでいて時間がなかったらテイクアウトもありかも。

PC作業などには向いてませんが、友達とのお茶会や1人で来ると良い時間を過ごせそうです。

餅匠しづく

〒550-0013 大阪府大阪市西区新町1丁目17−17

1-17-17 Shinmachi, Nishi-ku, Osaka-shi, Osaka 550-0013

TEL:06-6536-0805

平均予算:500〜2000円

公式サイトはこちら

餅匠しづくを食べログで予約する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です