note更新しました!

【東京でワーケーション】テレワークにおすすめのホテル5選

今回は、ワーケーションにぴったりな都内のおすすめをホテル5つご紹介します!

デザインや、食、居心地の良さ、リモートワーカーからの視点など、幅広い観点から見て選ばせていただきました。今回もボリュームたっぷりですが、満遍なく紹介していこうと思います!

toggle hotel suidobashi

on/off,your style

友人や家族と。
あるいは、ひとりでゆっくりと。
“あなたらしい今” を彩ろう。

toggle は、今の気持ち = mode の切り替えが自由にできるホテル。
静かに休んだり、友人と素晴らしい体験を分かちあったり、 家族と豊かな時を過ごしたり。 ファッショナブルでクリエイティブ、 それでいて居心地の良い空間やサービスを 思い思いのスタイルで切り替えていく。

過ごし方は実に多彩。
toggle の色々な滞在体験を通じて
“あなたらしい今” を楽しもう。

(toggle hotel suidobashi 公式HPより引用)

まず最初にご紹介するホテルは、今年の4月にオープンしたばかりのtoggle hotel
JR水道橋駅西口より徒歩約3分、JR飯田橋駅東口よりからは徒歩約4分で到着します。こちらのホテル、とてもカラフルで色の組み合わせも客室によって異なります。落ち着いた雰囲気漂うナチュラルカラーな部屋から、ポップで可愛らしいカラーの部屋まで、幅広く展開されています。写真映えは勿論、宿泊しているだけでワクワクが止まらないホテルです。
最上階の9階にはカフェがあり、青々とした美しい景色が広がっています。そしてWi-Fi、コンセントの設備もされているので、美味しいドリンクをお供に作業することもできます。

そして何と言っても宿泊料金が安い・・・。
なんと一泊4000円で宿泊することができます。ワーケーションを始める方には挑戦しやすいのではないでしょうか!

toggle hotel

〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-11-4

3-11-4 Iidabashi, Chiyoda-ku, Tokyo JAPAN102-0072 

TEL:03-3239-1096 

toggle hotel suidobashiを楽天トラベルで予約する

ナインアワーズ北新宿

ナインアワーズは出張や旅行、あるいは残業。都市の宿泊に必要な機能、古い一日から新しい一日へのリセットをマインドに置いています。

そこには、1h(汗を洗い流す)+7h(眠る) + 1h(身支度)という 3 つの基本行動が存在します。その行為を時間に置き換え「ナインアワーズ」と名付けました。

この最もシンプ ルな概念を基に「ナインアワーズ」は、都市生活にジャストフィットする宿泊の機能と、世界に類を見ない新しい滞在価値を提供する

続いてご紹介するホテルは、ナインアワーズ北新宿。
JR山手線・新大久保駅から徒歩2分ほどで到着。駅近なのでとてもありがたいですね。こちらのホテルは、カプセルホテルとなっており、なんと1室2682円(朝食抜き)で宿泊することができます!

ナインアワーズ のカプセルは幅高さともに約1.1m、長さは2.1mほど。通常のカプセルホテルと比べて少し広めの構造になっているため、圧迫感が軽減。カプセル内にはコンセントの設備も整っていて、窪み部分にはメガネなどなどの小物を置けるようにもなっています。
「カプセルホテルって何か色々と不安・・・。」と思われる方でも安心して宿泊することができます。

更に、こちらのカプセルホテルにはラウンジがあり、Wi-Fi、コンセント設備もあります。周りにいたお客さんも、作業をされていた方がほとんどだったので、周りの目を気にせず、落ち着いて取り組むことができます。

ナインアワーズ北新宿

〒169-0073 東京都新宿区百人町1丁目4-15 ナインアワーズ北新宿ビル 3-8F

1-4-15,Hyakunin-cho,Shinjuku-ku, Tokyo JAPAN169-0073

TEL:03-5291-7337

ナインアワーズ北新宿を楽天トラベルで予約する

TRUNK (HOTEL)

SOCIALIZING

 

TRUNK(HOTEL)は、新しい社会貢献のスタイル<ソーシャライジング>の発信拠点。
<ソーシャライジング>、それは「自分らしく無理せず等身大で社会的な目的を持って生活すること。」

ホテルの内装デザイン・インテリア。客室にあるアメニティやミニバー。ストアで購入できるアイテム、テイクアウトできるコーヒー・・・
ここにあるのは、ソーシャライジングを体感できる様々な仕掛け。

「“誰かのために” “何かのために”なりたい」、そう想い今を生きるすべての人々へ贈るブティックホテルです。

続いてはTRUNK HOTEL。
渋谷駅 B1出口より徒歩7分で到着。渋谷のど真ん中に位置するホテルなので、渋谷でショッピングショッピングも楽しめます。

何よりもこちらのホテルは内装がモダンで本当におしゃれ。特に1階のラウンジは、まるで海外の街にいるかのような感覚になれます。ここにはTRUNK BARがあり、お酒からソフトドリンク、フードまで幅広く揃っています。バーカウンターに配置されている、TRUNK BARと書かれたネオン管はインパクトがあり目を惹きます。ロマンチックな雰囲気もありつつ、どこかちょっぴり遊び心を感じさせるユニークなスパイスが堪りません・・・。Wi-Fi、コンセント設備もあるので作業をすることもできます。

そしてもう1つおすすめしたいのは、TRUNK HOTELの食についてです!
TRUNK HOTELの施設内には、メインレストランのTRUNK( KITCHEN)、TRUNK(KUSHI)、2つのレストランがあり、そこの料理が美味しいのです・・・。TRUNK( KUSHI)では、居酒屋のような店内で国産のお肉で調理された串焼きやラーメン、小鉢類をいただけて、TRUNK( KITCHEN)では高級フレンチを。ワケーション目的で宿泊された方は、是非ここで食事を楽しんでいただきたいです。お値段は普段の外食よりは高額になってしまうかもしれませんが、贅沢な休日も悪くないですよ・・・。

TRUNK HOTEL

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5丁目31

5-31,Jingumae,Shibuya,Tokyo-to JAPAN150-0001

TEL:03-5766-3210

TRUNK(HOTEL)を一休,comで予約する

HYATT  CENTRIC GINZA TOKYO

「街の中心」、「情報の中心」という意味を持つ、「ハイアット セントリック」は、ハイアットのライフスタイルブランド。「ハイアット セントリック 銀座 東京」として、このたびアジアに初上陸しました。

伝統を守りながらも、常に新しいものを寛容に受け入れて進化してきた街、銀座。人々が脈々と受け継ぎ、育んできた奥深い歴史と文化があります。ハイアット セントリック 銀座 東京が目指すのは、訪れた人々が銀座の魅力を知り、感じ、そして体験する拠点となること。初めての方もリピーターの方も、自分らしいスタイルで、ハイアット セントリック流の銀座を体感してください。

続いてご紹介するホテルは、アジアで初となる第1号店を2018年1月22日日本・銀座にオープンされたHYATT  CENTRIC GINZA TOKYO(以下ハイアット)。
ハイアットは、東京メトロ・銀座駅B5番出口より徒歩3分ほどで到着。エントランスからラグュアリーな香りが・・・。デザインもクールビューティーで和モダンな空間。レストランには、大きなタイポグラフィーのアート壁が。そしてラウンジや客室、内装にポイントカラーで鮮やかな朱色が施されており、全体的にパキッとした締まりが出て、バランスの良い配色。日本のカルチャーをハイアットの内装デザインを通して感じることができます。

天井高なラウンジには、カウンター席、ソファー席と大きなデスクがあり、Wi-Fiとコンセント設備もあるので作業環境にも特化されています。同フロアにはライブラリースペースもあるので、ここでくつろぎながら読書も楽しめます。

HYATT CENTRIC GINZA TOKYO

〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目6-7

6-6-7,Ginza, Chuo-ku, Tokyo JAPAN 104-0061

TEL:03-6837-1234

HYATT CENTRIC GINZA TOKYOを一休.comで予約する

LANDABOUT TOKYO

上野公園・浅草・谷根千エリアに囲まれる立地条件の良さや、江戸・東京の古き良き風情と現代の新しさを兼ね備える街として注目される鶯谷の新たなランドマークとなるホテルが「LANDABOUT」です。

「LANDABOUT」は、ホテルという枠に留まらず、国内外を問わず多様な人々が東京の拠点として利用する、身近で新しい出会いに満ちた場となります。

単なるホテルプロジェクトにとどまらず、 “まちの見方を変える「エリアリノベーション」の旗印″となることを目指します。

最後にご紹介するホテルは、JR山手線・鶯谷駅より徒歩3分、羽田空港、成田空港からそれぞれ40分前後到着するLANDABOUT TOKYO
異なる雰囲気の空間が美しく並立し整えられた姿に、圧縮された東京が想起されます。上を見上げると吊るされているネオン管が。そこには「A LITTLE BIRD TOLD ME」の文字、日本語訳で「風のうわさで聞いた」。なんてロマンのある言葉・・・。こういうふとした時に見つけた言葉ってずっと記憶に残理ますよね。言葉までもお土産として持ち帰ることができる素敵なホテルです。

1人5000円~6000円で手ごろに宿泊できるところも魅力的。
宿泊料金が安いホテルにはレストランがないことが多いですが、ここのホテルにはレストランとバーまであるのです!レストランでは、全国各所の農家さんから届く新鮮な野菜と信頼できる食材をふんだんに使用された料理を。バーでは季節の旬をギュッと詰め込んだあなただけの一杯を味わえます。

LAND ABOUT TOKYO

〒110-0003 東京都台東区根岸3丁目4−5

3-4-5Negishi,Taito-ku,Tokyo JAPAN110-0003

TEL:03-6802-4431

LANDABOUT TOKYOを楽天トラベルで予約する

まとめ

いかかでしたでしょうか?

緊急事態宣言も発令され、まだまだ気を緩めることができず、県外への足を運ぶことが難しくなってしまっている世の中。
少しでもリフレッシュができるよう、まるで遠方へ出た気分にさせてくれる都内のおすすめホテルを5つ紹介させていただきました!どのホテルも個性があり、魅力的なので、楽しめること間違いなし!スタッフの皆さんもとても優しい方ばかりなので、おもてなしと温もりもここで感じれます。勿論、どのホテルも感染防止対策がしっかりされており、安心して宿泊することができます。

今回紹介したホテルはキオク的サンサクのブログでもアップしているので、詳しく知りたい方は、そちらのブログも見てみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です