note更新しました!

【ワーケーションでおすすめ】サブスクリプション・サービスをご紹介!

今回は、ワーケーションに挑戦してみたい方必見の記事となっております!

「始めてみたいけど、何だか不安・・・。」

という方が多い思います。そんな方々におすすめのワーケーションアプリやプランをご紹介していきます!

ワーケーションとは?
「ワーク」と「バケーション」を組み合わせた造語で、観光地やリゾート地でテレワークを活用し、働きながら休暇をとる過ごし方。

格安航空会社LCC

LCCは「Low Cost Carrier(ローコストキャリア)」の略で、日本では格安航空会社と呼ぶのが一般的です。本当に航空券が安い!僕は県外にも足を運ぶことが多いので、ここをよく利用しています。

LCCがなぜこんなにも割安なのかというと・・・。

①.機内食やドリンクなどが基本的に有料。

②.深夜・早朝のフライトが多い。

③.LCCの航空券はインターネットでの購入が基本。

④.ほとんどのLCCで使用する飛行機の機材を統一している。

 

その中でもおすすめしたい航空会社はPRACH(ピーチ)とJetstar(ジェットスター)
この2つは、不定期で格安セールを行うことがあり、LCCの中でも便の数が断トツで多いのです!僕も遠方へワーケーションに行く際はこの2つをチェックしています。

また、今はコロナの影響もあり、航空券がとにかく安い!
LCC以外の航空会社もかなり値下がりしてきているので、皆さん一度チェックをしてみてください!

skyticketで航空券を探す

サマリーポケット

サマリーポケット(以下サマポケ)は、お家では収納しきれない洋服やインテリアなどを月額275円~預かってくれる収納サービス会社。預けた荷物は、サマポケが1つ1つ箱から物を出して写真でデータ化し、スマホやパソコンからその写真を見ることができます。なので、預かった物の中で突然必要になってしまった物やこれから使いたい物があれば、依頼をし、その商品を配送してくれるシステムとなっています。保管のプロ・寺田倉庫で保存してもらえるので安全性も高いです。

配送住所も指定が可能。午前11時までの発送指示は即日、11時以降は翌日からの発送で、すぐ手元に届くところも魅力的です。

え・・・。これがどうワーケーションに役立つかって?

この方法を利用するのです!ワーケーションを始めるとだんだん身軽で行きたくなります・・・。
僕は、毎回Mac Bookと撮影機材を持ち運んでいるので、どちらかというと荷物が多い方。少しでもスーツケースの中身を軽くしたいので、季節ごとの洋服や宿泊時に必要なものは全てサマポケに預け、ワーケーション日時に合わせて配送日時と場所を指定します。
この方法を利用すれば、荷物も削減でき、ストレスも感じることなくワーケーションを楽しむことができます。

公式サイトはこちら

 

Hafh(ハフ)

HafHは、プランごとの月額料金を支払い、対象ホテルであればどこでも宿泊することができる、まさにワーケーション、リモートワーカーには打って付けの嬉しいサービス。僕もこちらのサービスにはお世話になっています。

対象ホテルはラフでカジュアルなホテルや、リゾート気分を味わえるホテル、そして旅館まで幅広いジャンルが揃っており、その中にはレストランやコワーキングスペース、ホステルが併設しているホテルもあります。
様々な目的に特化したホテルをHafHで探し、安く宿泊することができるので、このサービスは是非利用していただきたい。

今ならなんと、HafHでJR西日本の指定区間(新幹線又は特急自由席)を約40%引きでご利用いただけるキャンペーンをしています!こちらは、申し込み対象者、申し込み期間、乗車可能期間、購入可能期間、対象の駅も決まっておりますので、気になる方はチェックしてみてくださいね!

公式サイトはこちら

resort worx(リゾートワークス)

resort worxは、ワーケーションを通じて働く人の“創造性”を刺激するテレワーカー向けサブスクリプションサービス。オフィスワーク、テレワーク、リゾートワークという3つのワークスタイルをバランス良く取り入れるワークスタイルのニューノーマルを提案してくれます。

そんなresort worxの最大の特徴は・・・。

①会員制リゾート施設や満足度の高い一流ホテルから、特別な体験ができるユニークな施設まで厳選しご紹介します。

②会員限定Slackワークスペースを通じ、非日常が味わえるイベントや好奇心を刺激するプロジェクにご招待します。

③宿泊施設から手数料をいただかないため、他旅行予約サイトに比べ10%以上お得な最低価格でのご宿泊が可能です。

僕はワーケーションでよく沖縄へ行きますが、やはり少しでも安くしたいのでこちらを利用することがあります。また、「ちょっと贅沢なホテルでワーケーションしたい!」という方には打って付けですので、resort worxを試してみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この世の中ですので、まだまだテレワークが続いている方も多いと思います。
順応してしまった空間から飛び出し、自分自身に解放を与えることで仕事も捗り、普段は思いつかなかった新たな発想を見出すことができます。
仕事をしながら、バケーションを楽しむことが一番の醍醐味。メリハリのある日常を得るきっかけにもなりますので、気になる方は、是非ワーケーションに挑戦してみてください!

【ルームツアー】アイデアが湧く心地よい空間 |2LDKデザイナー2人暮らし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です