note更新しました!

【好きなものを好きなだけ! 美大生のたまみさんのルームツアー】

自分の愛部屋を通じて繋がる「キオク的ルーム」

トレンドの最先端を行くインタビュイーのこだわりの部屋を覗き見させてもらい、部屋についてやライフスタイルへのこだわりなどを紹介していくコンテンツ。

そのバトンはまたおしゃれなインタビュイーへと繋がっていきます。

インタビュイー紹介

 

上原碧海

1998年・千葉県出身の22歳。
現在、多摩美術大学・テキスタイルデザイン専攻4年生として在学中。
将来に向けて、テキスタイルデザインの勉強に励む。
インターン先ではニットをメインに制作。
学校がない休日は友達を誘って映画館や展示を見に行くことが多い。買い物は1人でぶらぶらするのが好き。
近況はInstagram(@tamami0064)でチェック!

こだわりの一品が揃う入り口・キッチン周りに注目!

こちらは玄関にある靴棚の上にあるアイテムたち。玄関付近には家を出る際に忘れ物がないよう、鍵やリングなどのアクセサリー類が置かれています。こちらにはフレグランスや香水などの香り系のアイテムあり、香水は普段AUX PARADISのものを使用しているそう。変わった形の花瓶や大きめの珊瑚などちょっとしたものがもう可愛いよね。。。

反対側の壁には自分で刷ったシルクスクリーンの作品が!他にも作品の写真や友達からの手紙なども貼られています。素敵な作品はたまみさんのInstagramにも多く掲載されているのでぜひチェックしてみて下さい!

たまみさんは自粛期間になってからかなり自炊をする機会が増えたんだそう。コンロも2口あり、調味料などが工夫されて収納されています。また、お気に入りのやかんと鉄瓶を使用してお茶をよく飲むらしい。壁にはお茶のレシピが書かれた紙が貼られていました!

キッチンには2束のドライフラワーが!たまみさんはお花が好きで、飾る際はすぐ枯れないようにドライにしてから。いつもキッチンで干してからリビングに飾るらしい。

キッチンの向かい側にある収納ゾーン。こちらにはキッチンに収まりきらなかったものを机の下に置いているそうで、チェック柄のテーブルクロスでいい感じに見えないようにしている。テーブルの上にはこだわりのアイテムやお香なども。お香は横浜NEWoManや丸の内に店舗がある京都のお香屋さん薫玉堂のお香と、展示会で購入したP.F.Candleのお香2種類を普段使いしているみたい。

先ほど紹介したお茶を作るときに使う鉄瓶は、地方に旅行したときに購入したそう。鉄瓶のこのずっしり感とテクスチャがかなり味を出しいて僕も欲しくなってしまう……!友達からプレゼントされたかき氷機もお気に入りらしく、毎年これでかき氷を作っているんだとか!

読書家・たまみさんの本棚スペースを公開!

読書が好きなたまみさんの本棚には小説から漫画、雑誌まで幅広くびっしりと並べられています。小さい頃から本や漫画がずっと好きで、今もそれは変わらないそうです!雑誌は特にファッション系を買うことが多いそうですが、最近買ったのはTRANSIT。あとは音楽雑誌も気になるのがあれば購入しているそうです。

剥き出しのベッドフレームがまさかの活用!作品や写真が滞りなく飾られた作業スペース

こちらはたまみさんの作業スペース。これすごいな……!元々2段ベッドだったものを解体してできたこちらのスペース。就寝時エアコンの風が直撃してしまうため解体してしまったそうだが、「なんか使えるな〜」とフレームのみで利用。ここには作品サンプルや写真などが多く飾られていました!このサンプルたちがまたかわいいのよ。

ちなみに現在たまみさんが通う多摩美術大学のテキスタイルデザイン専攻の卒業・修了制作展は、2021年3月12日から14日の3日間、表参道にて行われるそう。駅からのアクセスもよく、美大生の集大成となるレベルの高い作品が見られます。もちろんたまみさんの作品も展示されておりますので皆さん要チェックです!

MEMO
『多摩美術大学テキスタイルデザイン専攻卒展2021公式Instagramアカウント→@tamatex_glad2021』

テキスタイルデザイン専攻では織りや染め、編みなどの作業がメインになりますが、家でできることはなるべく家で進めるらしくデスクの上にはミシンも置いてありました。ちなみにデスク横にある赤い棚はIKEAで購入したそう!

こちらは作品とトルソー。トルソーは大学3年生の時に購入したもので、普段の制作や卒業制作で大活躍!普通の家ではなかなか見かけないものなので、まじまじと見てしまいました。

愛用しているMacBookにはステッカーがたくさん。ここには友達のイラストであったり、好きなイラストレーターさんのステッカーを貼りまくっているそうです!なんだか不思議でかわいいイラストばかりでついつい見てしまいます。

ホワイトと薄紫の可愛らしいチェキでは作品撮影時にモデルの子を撮ったり、思い出の形としてよく使用しているみたい。カメラはあまり使えないと言っていたたまみさんですが、チェキなら良い感じに撮れるので好きなんだとか!

好きなものを壁一面に!たまみさんのベッド周り事情に注目

続いてはベッド周りをご紹介!こちらの壁にはチェキの写真が多めに貼られており、作品やドライフラワー、イラスト、中にはCDなども飾られていました。引っ越しの準備も兼ねて壁下部にあったものを減らしたそうですが今でもびっしり……!

枕元にはIKEAで購入した棚があり、その隣には本が山積みになっていました。本棚に収まりきらない分はこちらに置いているらしい。読書家のたまみさんにとって寝る前などすぐ手に取れるところにあるのは嬉しいですよね!

こちらのレコードプレイヤーはプレゼントでいただいたもので、音楽が好きなたまみさんにとって大切な愛用品。奥にはレコードもずらりと並んでいます。中でもお気に入りなのがカナダのインディー・ポップバンド「TOPS」のアルバム。ジャケ写がものすっごくかわいいのでYouTubeの動画要チェックですよ!

たまみさんのライフスタイルについて

部屋のコンセプトはありますか?

ーコンセプトというよりは自分のお気に入りのものを集めてるって感じですかね。なんか自分じゃあんまりわからないんですけど友達にはよく子供部屋みたいって言われます(笑)ものがめちゃくちゃ多いのでそう見えるのかな?

アルバイトは何をされていますか?

ーインターン先で「ニット」をメインに制作しています。前は色々アルバイトをしてたんですけど、それこそホテルのスタッフとかも!今はもうそのインターン先で続けてるって感じですかね。

普段のライフスタイルを教えてください!

ー学校がある日は学校に行って家に帰ってきてってだけで一日終わっちゃうんですけど、休日は誰かに会いたいので友達と映画観たりとか気になってる展示行ったりとか。そのあと時間があればそのまま飲みに行ったりとかしますね。あ、でも買い物は1人で行くことが多いかな?買い物以外でどこか行くときは大体友達と行きます!

将来の理想の家や部屋は?

ーもうちょっと家具とかソファとか、自分のお気に入りの良い家具が欲しいです。今は安いものでどうにかしちゃってるんですけど、将来はもっとお気に入りの家具を増やして生活したいですかね。

将来住みたい場所は?

ーおばあちゃんになったら自然に近いとこに住みたいです(笑)まあでもしばらくは東京にいたいな〜って思ってます。こっちの友達もいるし色々便利ですし。

まとめ

たまみちゃんとお部屋について

エリア:神奈川県

ルームタイプ:1K

職業:学生

趣味:読書

好きなブランド:たくさんあります

好きなアーティスト・音楽:Peter doig

リスペクト:母

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です